Voice Translator

Voice Translator 1.5.1

まるでドラえもんの世界! 日本語で話した言葉をその場で翻訳

Voice Translatorは、日本語で話した言葉を、英語をはじめとする外国語に自動翻訳してくれるアプリです。ケータイに向かって話すだけで、20余りの国の言葉に変換してくれます。「自分が話した言葉を別の国の言葉に翻訳してくれる」というのは、まるで「ドラえもん」に出てくる道具のようです。旅行先などで自分の発音が上手く通じない時のピンチヒッターとしてはもちろん、辞書代わりに使っても便利な、夢のようなアプリです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 日本語で話した言葉を他の言語に自動翻訳してくれる
  • 20余りの言語に翻訳できる
  • 英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、イタリア語の各翻訳文の読み上げにも対応している

反対票

  • 音声を正しく認識させるにはコツが必要で、なるべく平易な文章にする必要がある
  • 音声を認識できるのは日本語のみで、他の言語で話しても正しく認識されない

とても良い
8

Voice Translatorは、日本語で話した言葉を、英語をはじめとする外国語に自動翻訳してくれるアプリです。ケータイに向かって話すだけで、20余りの国の言葉に変換してくれます。「自分が話した言葉を別の国の言葉に翻訳してくれる」というのは、まるで「ドラえもん」に出てくる道具のようです。旅行先などで自分の発音が上手く通じない時のピンチヒッターとしてはもちろん、辞書代わりに使っても便利な、夢のようなアプリです。

アプリを起動したら、まずは翻訳させたい国の言葉を選びましょう。起動直後は「英語」に設定されていますが、20余りの言語を選べます。次は、いよいよ自分の声を使っての翻訳です。「しゃべる」ボタンをタップして、マイクに向かって話してみましょう。認識された言葉が自動的に翻訳され、画面に表示されます。

アプリにうまく認識してもらうコツは、なるべく簡単な文章で話すことです。例えば「券売機はどこですか?」よりも「きっぷの売り場はどこですか?」と言う具合に、簡単な単語を「助詞」で上手に結ぶと良いでしょう。はっきりゆっくり発音すると認識されやすくなります。また、英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、イタリア語ならば、翻訳された言葉を読み上げてくれる嬉しい機能も搭載されています。

ただし、このアプリは日本語だけを翻訳しますので、他の言語でケータイに話しかけても翻訳されません。

Voice Translatorは、日本語で話した言葉を20あまりの言語に翻訳してくれる、翻訳アプリです。旅行先のお供や辞書代わりになる頼もしいアプリです。

Voice Translatorは以下の形式に対応しています

対象言語: 英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、イタリア語、ポルトガル語、中国語(簡体)、中国語(繁体)、オランダ語、ポーランド語、ロシア語、ギリシャ語、チェコ語、デンマーク語、インドネシア語、韓国語、ラトビア語、ブルガリア語、ルーマニア語、ウクライナ語、ベトナム語

— 語学と翻訳 —

Voice Translator

ダウンロード

Voice Translator 1.5.1